シーゲルのお友達

米国高配当株を中心に全力でインデックス投資!Shigeのセコイ節約投資生活の浮き沈みを全公開!

シーゲル先生

シーゲル先生「貿易戦争が最大のリスクだが、現在の米国経済に不安無し」

投稿日:


CNN Businessの”Markets Now”において、シーゲル先生が今後の米国株式に関するリスクシナリオについてインタビューに答えています。

シーゲル先生によれば、米政府閉鎖は所詮そのうち解決する問題であり、またBrexitも今後どのような酷い結末を迎えるにせよ米国株式にそれほど影響は無いだろうと語っています。

他方、米国株式にとって当面最大のリスクは米中間の貿易戦争の激化であり、25%の追加関税が実際に発動するかどうかが重要だと答えました。

しかしながら、全体として今のところ米国経済には何の不安も無く、景気減速や不況に陥るような兆候は少しも無いとしており、今年初めに述べた見解を改めて確認しました。

-シーゲル先生

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

シーゲル先生「株価反発に備えよ」

追っかけではないですが、シーゲル先生の強気のコメントが他でも報道されています。 ・最近の激しい下落の後、株式市場は反発に向かおうとしている。しかし、投資家はもう少し我慢しないといけないかもしれない。他 …

シーゲル先生「米国市場は底を打った」

“Stocks for the Long Run”の著者であるジェレミー・シーゲル先生が、CNBCで「株式相場は底を打った」と発言しました。 株価が一進一退を続ける中、米国株を …